6月の暦

茅の輪くぐり

6月の暦

「夏越しの祓」茅の輪くぐり、京都の和菓子「水無月」の意味

2016/5/23  

「夏越しの祓(なごしのはらえ)」というのはご存知でしょうか。年に2回の大祓の一つです。 夏越しは今では使わなくなりましたが、年越しと同様に昔はよくつかわれていました。 夏越しの祓の意味やいつを指すのか ...

夏至の頃の太陽と雲

6月の暦

夏至とは?2019年はいつ?この時期の食べ物や祭について

2018/12/15  

夏至(げし)の意味は漠然とはわかってはいても説明するとなると難しいという方も多いのではないでしょうか。 今回は夏至の意味や2019年はいつなのか?夏至のお祭りや食べ物、七十二候についてご紹介します。

子供が父親に花束をプレゼントしている様子

6月の暦

父の日2019年はいつ?その由来について。人気プレゼントランキングも紹介

2018/12/15  

こどもの日、母の日と続けば、次は父の日です。しかし少しだけ日が離れているからというのもあり、結構忘れられがちですね。 父の日とは、父親に感謝の気持ちを表す日です。この機会に由来や日を覚えておきましょう ...

稲穂

6月の暦

芒種とは?2019年はいつ?田植えとの繋がりについて

2018/12/15  

二十四節気の一つ、芒種(ぼうしゅ)とはどういう意味なのでしょうか。また2019年はいつ頃を指すのでしょうか。 田植えとの繋がりがある二十四節気「芒種」と七十二候、田植えのお祭り住吉大社の御田植神事につ ...

梅雨の日のアジサイ

6月の暦

入梅と梅雨入りの違いとその由来、2019年はいつ?

2019/6/11    

テレビの天気予報で報じられる「梅雨入り」それと別用語で「入梅」があります。 この2つは一見同じ意味なのですが、使い方は異なっています。この機会に使い分けできるようにしましょう。 「入梅」と「梅雨入り」 ...

衣替え(半袖・長袖の服)

6月の暦

衣替えの時期(春秋)や由来、収納時のポイントについて

2016/4/26  

衣替えとは、年に2回、夏服と冬服の服を入れ替えることを言います。学校や職場でも制服が変更されるので、ご存知の方も多いと思います。 夏服の収納場所は省スペースですが、冬服は厚手のものが中心なのでかさばっ ...

Copyright© 日本の年中行事 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.