年中行事・歳時記

毎年、特定の時期ごとに行われる年中行事や歳時記、季節のイベントについて月ごとにまとめています。

鏡開き

1月の行事 年中行事・歳時記

鏡開きとは?2022年はいつ?関西(大阪)や関東で日が異なる理由

2021/7/26    

お正月に向けて年末に準備した鏡餅、年神様が宿る場所だったということは以前書きました。 【関連】お正月の飾りつけはいつから?門松、しめ縄や鏡餅の意味と場所 その鏡餅を下す時期が年始にやってきます。 では ...

イノシシの子供、うり坊

11月の行事 年中行事・歳時記

亥の子祝い、亥の子餅とは?2021年はいつ頃を指すの?

2021/7/26    

「亥の子祝い」はご存知でしょうか?元々は古代中国の行事で、平安時代に日本に伝わり、今でも西日本を中心に行われています。 亥の子祝いの意味や由来、2021年はいつ頃を指すのか? この日に食べる亥の子餅、 ...

勤労感謝、子供が親の肩をたたいている

11月の行事 年中行事・歳時記

「勤労感謝の日」の由来は「新嘗祭」から、2021年はいつ?

2021/7/26    

「勤労感謝の日」は国民の祝日であることは知っていても、その由来については知らないという方も多いと思います。 勤労感謝の日は新嘗祭(にいなめさい)に由来しています。 2021年の勤労感謝の日はいつか?新 ...

出雲の古社

10月の行事 年中行事・歳時記

神無月とは?何月のこと?出雲大社に集まる神在月の由来や議題、行事など

2021/7/15    

神無月という言葉を耳にしたことがあるとは思いますが、その意味まで知っている方は少ないのではないでしょうか? 神無月ともうひとつ神在月もあります。「無」と「有」で正反対ですね。 神無月と神在月とは?何月 ...

赤く紅葉するもみじ

10月の行事 年中行事・歳時記

紅葉狩りの由来や起源について。紅葉前線、服装や楽しみ方

2021/7/15    

紅葉狩りという言葉があります。読み方は「もみじがり」。 狩るというのは狩猟の時に使わう言葉なので違和感がありますが、なぜ使われるのでしょうか? 紅葉狩りの由来や起源、どんな葉が紅葉するの?紅葉前線、紅 ...

巨大カボチャでハロウィン飾り

10月の行事 年中行事・歳時記

ハロウィンとは?2021年はいつ?アメリカと日本の違いについて

2021/7/15    

ここ何年かでハロウィンが一気に有名になりました。日本のハロウィンは、仮装大会のような位置づけになっていますね。 独自の形ではありますが、ハロウィンがお祭りとして盛り上がっているのが見ていて楽しいものが ...

朝露

10月の行事 年中行事・歳時記

寒露とは?2021年はいつ?この時期の旬の食べ物について

2021/7/15    

二十四節気の一つ「寒露」はご存知でしょうか? 漢字で見ると、寒そうで朝晩が朝露がでるほど冷たいというイメージができます。そのイメージは正解です。 寒露とはどういう意味なのか?2021年はいつ頃を指すの ...

木の葉に霜が降りた様子

10月の行事 年中行事・歳時記

霜降とは?2021年はいつ?読み方や時候の挨拶について

2021/7/15    

二十四節気の一つ「霜降」というのがあります。初めて聞かれる方も多いかと思います。 文字を見ると「霜(しも)が下りる頃」だとイメージできます。寒くなるのを感じられますね。 では霜降の本当の意味や読み方、 ...

舞妓や芸妓のあいさつ回り「八朔」

8月の行事 年中行事・歳時記

8月1日の八朔とは?八朔祭や舞妓の挨拶回りについて

2021/7/13    

八朔の読み方は「はっさく」。八朔は8月1日の略です(旧暦)。 なぜ八朔というようになったのか?また、この時期のお祭り(新暦では9月上旬に行われる)である「八朔祭」、 舞妓や芸妓のあいさつ回り「八朔」、 ...

割物・花火

8月の行事 年中行事・歳時記

花火の由来や種類、玉屋・鍵屋の意味について

2021/7/13    

毎年夏になると花火大会を見に行くのが恒例となっています。花火は日本人にとって欠かせないもとして、昔から愛されてきました。 花火には色々な種類がありますね。一般的な花火から連続で打ち上げる花火、流れ落ち ...

© 2021 日本の年中行事・歳時記 Powered by AFFINGER5