宝くじ

幸運の女神くじを買う日はいつがおすすめ?

幸運の女神くじを買う日はいつがおすすめ?

暦上、縁起の良い日をもとに、宝くじを買うのに良い日をまとめています。

今回は幸運の女神くじ、2024年6月26日(水)から7月7日(日)に限定し、どの日に買うのが特におすすめか?をまとめてみました。

さらに詳しく

 

スポンサーリンク

幸運の女神くじを買う日はいつがおすすめ?

「幸運の女神くじ」を買うといい日を5通り紹介します。期間が短いので縁起の良い日があまりありません。

1.一粒万倍日の7月5日(金)

「幸運の女神くじ」を買うのにおすすめの日1つ目は、「一粒万倍日」の7月5日(金)です。

  • 一粒万倍日:一粒のモミが万倍にもなる日

一つ買うと万倍にもなるという意味の「一粒万倍日」。宝くじを買う日に相応しい縁起の良い日です。

「幸運の女神くじ」の販売期間では、一粒万倍日は合計2回訪れます(もう一つは不成就日なのでおすすめできない:下記しています)。

 

2.寅の日の7月1日(月)

「幸運の女神くじ」を買うのにおすすめの日2つ目は、「寅の日」の7月1日(月)です。

  • 寅の日:金運将来日

金運がやってくる日が「寅の日」。

「幸運の女神くじ」の期間では、寅の日は7月1日(月)だけです。

 

3.大安の6月31日(月)

「幸運の女神くじ」を買うのにおすすめの日3つ目は、大安の6月31日(月)です。

  • 大安:良い結果になる日

「大安」は何事も良い結果になる日とされています。

約6日に1回訪れますが、「幸運の女神くじ」の期間では6月31日(月)だけになります。

 

4.己巳の日と一粒万倍日が重なる7月4日(木)は不成就日なのでおすすめできない

7月4日(木)は己巳の日と一粒万倍日が重なる縁起の良い日ですが、不成就日にあたるのであまりおすすめはできません。

  • 己巳の日:金運や財運に縁起の良い日(巳の日よりもさらに良い日)
  • 一粒万倍日:一粒のモミが万倍にもなる日

もしこの日が不成就日でなければ、最も買うのにおすすめできる日なのですが残念。

不成就日は気にしていない方もいます。気にならない方向けに書いておきました。

 

5.残り福の7月7日(日)

「幸運の女神くじ」を買うのにおすすめの日5つ目は、残り福の2024年7月7日(日)です。

  • 残り福:発売最終日

この日だけは暦とは全く関係ありませんが、「幸運の女神くじ」の発売期間の最終日ということで「残り福」が期待できます。

 

スポンサーリンク

幸運の女神くじを買う日のまとめ

幸運の女神くじを買う日おすすめはいつ?縁起の良い暦
2024年7月5日(金)一粒万倍日
2024年7月1日(月)寅の日
2024年6月31日(月)大安
2024年7月4日(木)己巳の日と一粒万倍日だが不成就日
2024年7月7日(日)(残り福)

「幸運の女神くじ」の期間無いで縁起の良い日は以上のような結果になりました。本当に少ないですね。

縁起の良い暦が2つ以上重なっているのは2024年7月4日(木)ですが、不成就日なので買わない方が良いと思います。

以上のことから「幸運の女神くじ」の期間中では、一粒万倍日、寅の日、大安に買うのがおすすめ

全て買いそびれた方は最終日に残り福を期待しましょう。

さらに詳しくは「宝くじを買う日・2024年縁起の良い日カレンダー」にまとめているのでぜひ読んでみて下さいね。

大安や一粒万倍日、天赦日、己巳の日、巳の日などの意味も詳しくまとめています。続けて読んでみて下さい。

-宝くじ