冬の行事

鏡開き

1月の行事 年中行事・歳時記

鏡開きとは?2022年はいつ?関西(大阪)や関東で日が異なる理由

2021/9/17    

お正月に向けて年末に準備した鏡餅、年神様が宿る場所だったということは以前書きました。 【関連】お正月の飾りつけはいつから?門松、しめ縄や鏡餅の意味と場所 その鏡餅を下す時期が年始にやってきます。 では ...

お正月の飾りつけ(門松・しめ縄・鏡餅)

12月の行事 年中行事・歳時記

お正月の飾りつけはいつから?門松、しめ縄や鏡餅の意味と場所

2021/9/17    

お正月の飾りつけをする家庭が最近減ってきましたが、年神様が関係しているので、できるだけ飾りつけするようにしましょう。 その年神様が関係する門松、しめ縄(しめ飾り)、鏡餅の意味や飾りつけをする場所、飾り ...

節分の豆まき

2月の行事 年中行事・歳時記

節分の由来、2022年の方角は?豆まき、恵方巻き、鰯の頭について

2021/9/17    

節分といえば毎年2月3日頃に行われる季節の行事です。その節分ですが、年に4回もあるのをご存知でしょうか。 節分=「季節を分ける」から来ており、本来は立春、立夏、立秋、立冬の前日が節分と言います。 20 ...

立春の頃、梅の花

2月の行事 年中行事・歳時記

立春とは?2022年はいつ?春一番について

2021/9/17    

1年で特に寒いと感じる季節に、テレビを付けると「今日は立春です。暦上は春です」というニュースを聞いて、ビックリされる方も多いと思います。 春は全く見られないように見えますが、これを境に少しずつ春が芽吹 ...

雨水(うすい)

2月の行事 年中行事・歳時記

雨水とは?2022年はいつ?雛人形を飾る日とされている理由

2021/9/17    

二十四節気の一つ、雨水(うすい)という日があります。時期としては2月の中旬あたりをさします。 雨水とは?2022年はいつの頃を差すのか、またその意味についてご紹介します。

伏見稲荷大社の鳥居

2月の行事 年中行事・歳時記

初午とは?2022年はいつ?いなり寿司の由来、伏見稲荷大社の初午大祭について

2021/9/17    

干支は年だけでなく、日にも当てはめられています。その中で初午(はつうま)とは、2月最初の午の日を言います。 全国にある稲荷神社で、豊作・商売繁盛・開運・家内安全を祈願するお祭りが開かれます。 初午とは ...

もち花と梅

1月の行事 年中行事・歳時記

小正月とは?2022年はいつ?餅花、まゆ玉、どんど祭り(左義長)について

2021/9/17    

小正月はご存知でしょうか?元日のお正月とどこが違うのか気になりますね。 普段よく知っている正月を小正月と区別するために「大正月」と言います。 小正月の意味や、2022年はいつの日をさすのか?また、この ...

しめ縄

1月の行事 年中行事・歳時記

お正月の意味や主な行事、いつからいつまで?元旦と元日の違い

2021/9/17    

1年で特別な行事なのがお正月です。ではお正月には一体何をするのでしょうか? お正月はいつからいつまで?お正月の行事、元旦と元日の違いについてもご紹介します。

雪が降り喜ぶ子供たち

1月の行事 年中行事・歳時記

小寒とは?2022年はいつ?寒中見舞いと年賀状の違い、寒中見舞いの書き方

2021/9/17    

お正月が過ぎた仕事始めの頃に、二十四節気「小寒」がやってきます。 小寒とはどういう意味なのか?また2022年はいつ頃を指すのか? 年賀状と寒中見舞いの違い、寒中見舞いの書き方、時効の挨拶「小寒の候」、 ...

気に雪が積もりだした様子

1月の行事 年中行事・歳時記

大寒とは?2022年はいつ?寒の水、寒仕込みについて

2021/9/17    

二十四節気「小寒」があれば、当然「大寒」もあります。字のごとく、寒いイメージですね。 では大寒は本当はどういう意味なのでしょうか?また、2022年はいつ頃を指すのでしょうか? この時期の水を使った「寒 ...

© 2021 日本の年中行事・歳時記 Powered by AFFINGER5